‘平成27年度活動’ カテゴリーのアーカイブ

東海ブロック会議

2015年11月1日 日曜日

自民党本部青年局主催(牧原秀樹衆議院議員)の青年部・青年局東海ブロック会議は、

本県より石塚吾歩路青年局長、山本浩史青年局広報委員長、中村竜彦青年部長、

田口広康青年部幹事長に出席いただき、三重県賢島にて開催。東海4県の青年代表が集まり、

本年の活動報告や来年度の活動方針について協議されました。

その後の意見交換では、平和安全法制など重要法案に関わる情報提供や学生部組織の集約、

選挙権18歳引き下げに伴うアプローチなど闊達な議論となり充実した会となりました。

また、懇親会に出席された鈴木三重県知事より来年5月に開催されるサミット・主要国首脳会議の

ご当地PRが行なわれ、青年議員と共に親睦を深め閉幕しました。

県下郵便局長会との意見交換会

2015年11月18日 水曜日

自民党愛知県連青年局は、各種友好団体との交流・連携を一層深めるため、県下8地区の郵便局長会の皆様と意見交換を開催。久保田浩文幹事長に県連を代表して挨拶をいただき、総勢40名が出席されました。

はじめに東海地方郵便局長会の杉田繁樹副会長より「郵便事業と郵便局を取り巻く環境」をテーマにした説明をいただき、

その後の質疑では、郵便局の地域社会との連携や将来の郵便事業にかかわる課題について議論が交わされました。

現在、政府が取り組む地方創生において、各自治体による「地方版総合戦略」に郵便局の利活用を検討していくことやユニバーサルサービス国民の誰もが利用できる公平なサービスの提供の維持へ向けて、さまざまな課題を解決し実現していかなければいけない。

青年局役員会

2015年12月16日 水曜日

今年最後の青年局役員会は、藤川政人県連会長ならびに久保田浩文幹事長に同席いただき激励の挨拶からスタート。

議事では、石塚吾歩路青年局長より次期役員人事についての説明、その後は各委員会から事業報告と今後の計画案が協議されました。

来年2月の県下青年局長会議へ向けて、引き続き青年局の皆さん頑張りましょう!

新東名高速道路の視察

2015年12月19日 土曜日

自民党愛知県連青年局は、来年2月13日に開通予定の新東名高速道路・豊田—岡崎間の工事現場を訪問。NEXCO中日本の協力によりトンネル内避難連絡路や岡崎SAの商業施設など見学し、道路建設の高い技術力から利便性のある施設を視察しました。

この開通により、豊田東JCTから浜松いなさJCTまでの約55kmが完成、御殿場JCTまでの総延長約200kmが繋がります。今後、東名高速の渋滞緩和や企業誘致ならびに運送・物流、観光など地域活性化の効果が期待されます。

そして午後からは、年末恒例の街頭演説会を名古屋の中心部で行い、今年の活動を無事締めくくることができました。

看護連盟との意見交換会

2016年1月19日 火曜日

自民党愛知県連青年局は、看護・医療・介護の現場で活躍される皆様と理解を深めるため、愛知県看護連盟と意見交換会を開催しました。

はじめに県連を代表して久保田浩文幹事長より挨拶いただき、その後は杉本明子看護連盟会長や各委員会より連盟の事業について報告。意見交換では各地域における業務や職場で直面する課題について伺うことができました。

今後、職場環境や労働時間などの諸問題に解決・改善へ向け取り組み、政策と現場の声に隔たりがないように対応していかなければならない。すべては患者さんのために。。。