青年局活動報告

令和6年1月16日
『民、信なくば立たず』
岸田総裁が先頭に立って対処する姿勢を見せなければ、
我が党は必ず国民の信頼を失うとの危機感から、急遽党本部に赴き、
現状の政治情勢に対する意見について、

藤原 崇 党本部青年局長と、
丹羽秀樹 県連会長に対し、
具申を致しました。

青年局役員からの様々な意見をお伝えさせて頂きました。

コメントは受け付けていません。